トップメッセージ

「食」の可能性に挑戦する。それが、サリックストラベルの姿勢です。

日本各地を巡って和牛を食べ比べ、自分たちの心が揺さぶられたものだけを仕入れる。
高鮮度を維持するため、生産者から店舗へ直送する独自のルートを築く。
手間がかかっても、素材のおいしさをお客さまにお届けする努力をする。
店舗ごとに客層に合わせた店づくりを工夫する。

これまで、商品や店、お客さまときちんと向き合うことで浮き彫りとなったミッションに
まじめに取り組んできました。

現在、10ブランド・46店舗の飲食店を運営しています。
焼肉店を中心に、イタリアン、和食、中華、鉄板焼き、カフェと幅広く手掛けているのも、お客さまのご要望にお応えしてのこと。
お客さま一人ひとりが笑顔になっていただけるような「食」ビジネスを築いていくためには、時代のニーズに対応できる柔軟さが不可欠だと考えます。
また同時に、「命」に結びつく「食」を扱っている責任と自覚を持ち、品質を精査した食材を使用して、安心して召し上がっていただけるおいしい料理の提供を日々徹底しています。

あえて、急激な拡大路線は狙いません。
私たちの使命をしっかりと遂行することを最優先し、着実に歩みを進めながら成長を目指していきます。
そして、お客さまの目線で課題を照らし、「食」で社会に貢献する企業としての可能性にチャレンジしていきます。

代表取締役 柳 朱理